転職、就職、求人情報・お仕事ナビ

 教育訓練給付制度って?

 < 教育訓練給付制度 >

教育訓練給付制度とは、再就職や雇用の安定を支援する国の制度です。
バブル崩壊以降の長びく雇用不安の中、働く人のスキルアップをはかり、経済的負担を配慮して、国の政策として打ち出されました。

教育訓練給付制度の内容は、雇用保険に加入、あるいは、過去に加入していた一定の条件を満たす方が、対象になっています。

厚生労働大臣の指定する講座を受講して修了すると、受講費の一部が、ハローワーク(公共職業安定所)から給付されます。

つまり、資格取得や技能習得に必要な学費の一部を、国が支援してくれる、とてもお得な制度です。


この教育訓練給付制度は、平成10年にスタートし、現在では、厚生労働大臣の指定する講座数は、12000を超え利用者も47万人以上となっています。
今後、ますますこの教育訓練給付制度の利用者が、増えていくことが予想されています。

講座の受講方法は、通学制の予備校や技能訓練校だけでなく、通信講座などもありますので、あなたのライフスタイルや経済状態に合わせて、ベストな講座を選ぶことができます。

なお、教育訓練給付制度を利用する場合は、厚生労働大臣の指定する講座であることが、必ず必要です。(念のために!)

どのような講座があるかは、ハローワークの「教育訓練給付制度検索システム」をご覧いただければ、詳しく調べることができます。

また、通信講座を、ご希望の方は「生涯学習のユーキャン」のサイトでも調べることができます。

(*雇用保険に加入されている方は、正式には雇用保険の一般被保険者と呼びますが、ここでは、わかりやすく雇用保険の加入者で表記しています。)

   次へ→ 教育訓練給付制度・・・給付額はいくら


[PR]
美容と健康.net

TOP求人情報の利用法と転職時の手続き資格取得について

教育訓練給付制度って|給付額はいくら給付資格給付申請の手続き

正社員IT・エンジニア人材派遣医療関連アルバイト在宅ワークネット・フランチャイズ
資格・学校資格・通信講座リンク集サイトマップ

Copyrights(c)2004 イディオム All Rights Reserved