転職、就職、求人情報・お仕事ナビ

 給付申請の手続き

< 教育訓練給付制度 給付申請 >

教育訓練給付金の給付申請は、受講終了時に受講者のお住まいの、住所を管轄するハローワークに、必要書類を揃えて申請します。

手続きは、受講者ご本人で提出されるのが原則ですが、病気やケガなど、その他やむ負えない理由がある場合のみ、代理人、または郵便での申請が認められます。

代理人による申請の場合は「委任状」、郵送による申請の場合は、ご本人が提出できない理由を証明できる書類が、それぞれ必要になります。

通常の給付申請手続きでは、受講先から送付されてくる書類と、受給者ご本人で用意すべき書類があります。

★受講先から送付されてくる書類
  • 「教育訓練給付金支給申請書」・・・ハローワークに受給を申請する専用書類です。
  • 「教育訓練終了証明書」・・・受講者の受講終了を認定する書類です。
  • 「受講費の領収書」・・・受講者ご本人が支払った受講費を証明する書類で、クレジットカードによる支払いの場合は、クレジット契約証明書が発行されます。
★受講者ご本人で用意する書類
  • 受講者の住所を確認できる書類・・・国民健康保険証、運転免許証、住民票の写し、印鑑証明、雇用保険受給資格者証のいずれかが必要になります。
  • 雇用保険被保険者証、あるいは受給資格者証・・・雇用保険の加入を証明する書類です。
  • 教育訓練給付対象期間延長通知書・・・病気やケガ、その他のやむ負えない理由で、期間を延長した場合のみ必要で、ハローワークより送付されます。
  • 返還金明細書・・・支払った受講費の領収書や、クレジット契約証明書が発行された後で、受講費の一部が受講先から還付された場合のみ必要で、受講先から送付されてきます。
以上の書類を一式揃えて、ハローワークに提出すれば、受給申請は完了します。
申請期限は、受講終了時の翌日から1ヶ月以内
ですので、これを過ぎると申請自体を受け付けてもらえませんので、ご注意ください。

また、この給付制度は、受講終了後にハローワークから規定の金額が給付されますので、受講当初は、受講費はご本人の負担になります。

TOP求人情報の利用法と転職時の手続き資格取得について

教育訓練給付制度って給付額はいくら給付資格|給付申請の手続き

正社員IT・エンジニア人材派遣医療関連アルバイト在宅ワークネット・フランチャイズ
資格・学校資格・通信講座リンク集サイトマップ

Copyrights(c)2004 イディオム All Rights Reserved