転職、就職、求人情報・お仕事ナビ

 求人情報サイト・・・タイプ3

求人情報サイト、3番目のタイプである「登録スカウト型」の内容についてです。

最近、新しく登場してきたのが、このタイプの求人情報サイトです。あなたのキャリアを登録して、ネット上で公開して、企業からのアプローチを待つスカウト型がこのタイプです。

具体的には、サイト上で登録すると、あなたの氏名や連絡先、勤務先などの個人を特定できる情報は伏せたまま、今までのキャリアだけがネット上で、公開されるシステムです。

登録後は、求人情報サイト側の転職アドバイザーと直接会って、条件等を十分に話し合って、正式登録することが必要な場合もあります。

その後、公開されたキャリアを評価してくれた、企業からのアプローチがありますので、内容をよく検討して、面接するかどうか判断します。ですから、あなたが主導権をもって希望の企業を選ぶことができます。

このタイプの求人情報サイトは、あなたのキャリアを、どんな企業がどれくらい、評価してくれるのか、客観的にみる方法として利用できます。
この評価によって、以降の転職活動の参考にすることができます。


また、企業からのアプローチを待つだけでなく、応募したい特定の企業だけに、あなたの登録情報を全て公開して、評価してもらえるかどうか、確認することもできます。

このタイプの求人情報サイトが向いている方は、転職を長期的に考えて、キャリアアップを目指す方、なるべくいい条件で転職を目指す方、すでにキャリアを積んで評価の高い方に、お奨めの求人情報サイトといえます。

なお、求人情報サイト側で、あなたの意思を尊重しようとせず、無理に転職を勧めたり、当初の話し合いと違った内容の事柄が、たびたびあるようなら、その求人情報サイトの利用は避けるほうが賢明です。

(*現在、多数の求人情報サイトがありますので、各サイト、特色を出すために様々なサービスを提供するようになりました。このような状況から、各求人情報サイトの内容が、ここで解説した内容とは、多少の違いがあることをご了承下さい。)


   次へ→ 求人応募のデータ作成

TOP求人情報の利用法と転職時の手続き資格取得について

ネットの活用法求人情報サイト タイプ1タイプ2|タイプ3|求人応募のデータ作成
職務経歴書の書き方経歴書実例1経歴書実例2キャリアを証明する資料・作品集企業情報のチェックポイント

正社員IT・エンジニア人材派遣医療関連アルバイト在宅ワークネット・フランチャイズ
資格・学校資格・通信講座リンク集サイトマップ

Copyrights(c)2004 イディオム All Rights Reserved