転職、就職、求人情報・お仕事ナビ

 キャリアを証明する資料・作品集

資料や作品集は、特にクリエイティブ関係や、エンジニア関係の仕事についている方には、ぜひとも用意してもらいたいものです。

企業の面接担当者も、あなたに、どれだけの能力があるのか、履歴書や職務経歴書からだけでは、十分に判断出来ない場合もあります。

面接担当者が、常にそのジャンルの専門家であるとは限りません。しかし、具体的な資料や作品集があれば、アピール度も全然違ってくるものです。

具体的には、デザイナーであれば、今まで手がけたポスター、写真、図面など。あるいは、エンジニアであれば、ソフトウェアのシステム図や製品開発に関わった時の、データなど。あなたの最も自信のあるものを、複数用意しておきます。

これらの資料、作品集を少し時間をかけて、市販のクリヤファイルにきれいに整理、ファイリングして、面接に望むのがいい結果をもたらします。

面接担当者に、単に見てもらうだけでなく、簡単なプレゼンテーションのつもりで、わかりやすく説明できるようにしておけば、もっと良いでしょう。

営業職や一般職の方でも、これに相当する資料なりデータがあれば、面接時に提示できるようにしておくと、だんぜん有利になります。

会社に在職中、時間をみて、それまでの経験で得たデータや知識をまとめておくと、転職活動する時だけでなく、あなたの将来に必ず役立つ貴重な財産となるはずです。

特に、詳細な数字のデータ類は少し時間がたつと、どうしても忘れてしまったり、なかなか思い出せないことが多いものです。

その時、あなたの手元に何もデータなり、資料がなかったら、せっかくのあなたの能力が、十分発揮できないことになります。時々でいいですから、実行してみてください。

これは、これからの、あなたご自身の将来に役立てるためで、社内のデータを流用するという意味ではありません。あくまで、あなたの今後のために役立てるという意味です。(念のために!)

   次へ→ 企業情報のチェックポイント

    求人情報サイトはこちら

TOP求人情報の利用法と転職時の手続き資格取得について

ネットの活用法求人情報サイト タイプ1タイプ2タイプ3求人応募のデータ作成
職務経歴書の書き方経歴書実例1経歴書実例2|キャリアを証明する資料・作品集|企業情報のチェックポイント

正社員IT・エンジニア人材派遣医療関連アルバイト在宅ワークネット・フランチャイズ
資格・学校資格・通信講座リンク集サイトマップ
Copyrights(c)2004 イディオム All Rights Reserved